高校生の部

高校生の部の特長

ますます競争が激しくなる大学入試に向けて、
高校生活をどう過ごすべきかを知っていただくために
このページを書きました。ご一読いただければ幸いです。

高校生が今、英語専門塾で学ぶ理由

高校生になると英語は一気に難しくなります。また、大学入試の多様化や英検・TOEFLなどの英語試験の導入もあり、英語は「読む・聞く・書く・話す」の4技能をバランスよく学ばなければいけません。

しかし、大学入試に向けて英語4技能を指導できる先生は限られています。えいもんの講師陣は高い英語力を備え、英語試験に精通していることに加え、大手予備校でも指導経験があり、まさに受験、英語学習の最先端を走っています。

高校担当 武藤 一也

あなたが今、高校1年生であれば

高校は中学とは比べ物にならないくらい勉強が難しくなり、科目数も増えます。また部活動や友人との時間も考慮すると、英語に割ける勉強時間はとても少ないです。中学生の時に英語が得意科目だった生徒も要注意!高校英語はそんなに甘くないです。正しく勉強しないと成績はあっという間に下がります。そうなる前に、むしろ、英語を得点源にするために、ぜひえいもんで学んでください。多くの先輩が高校1年生からえいもんで学び志望校合格を勝ち取っています。

高校生の子を持つお母様、お父様へ

高校生になると勉強は格段に難しくなり、国公立を目指す場合は5教科7科目を、私立大学の場合は3科目ですがその分深く学ばなければなりません。英語に関しては英検・TOEFL等の英語外部試験も大学入試に利用できるようになり、大学入試はますます多様化、難化しています。中学生までは英語が得意だった生徒も気づくと苦手になっていたというのはよくある話です。ですが、英語は正しい勉強法で学べばどんな生徒でも必ず結果がついてきます。それが語学です。

えいもん高校部
3つの特長

3つの特長
1クラス20名までの少人数制
多様な大学入試に対応できるカリキュラム
結果にこだわりながら生徒と向き合う
  1. point1

    1クラス20名までの少人数制

    えいもんの高校部は中学部同様1クラス20名までの少人数制です。全ての生徒の解答、思考回路、表情を確認しながら授業を進めるには最適の人数です。
    また、クラスには様々な高校の生徒がいますが、違う学校の生徒から刺激を受けることも多いのか生徒はとても生き生きとしています。
    また、途中から塾に入る場合や、同じ学校の生徒がいない場合でも心配無用!えいもんの教室は堅苦しい塾・予備校の雰囲気とは違い。とてもフレンドリーです。

  2. point2

    多様な
    大学入試に
    対応できるカリキュラム

    現在、大学入試は多様化し、また英検をはじめとした外部の英語試験も大学入試に利用できるようになってきました。えいもんでは、時代の変化にできるだけ早く、的確に対応するために、オリジナルのテキストを毎年改訂しています。
    講師は全国の大学入試問題から英検までしっかりと分析するだけではなく、10冊以上の著書を執筆した経験を生かし、在籍している生徒のレベルに合わせ最適な問題を提供します。これが、成績が伸びる秘訣です。

  3. point3

    結果にこだわりながら生徒と向き合う

    えいもんは志望校合格にとことんこだわります。大学入試はいわば自分の夢を実現する第一歩です。生徒が満足して大学に進学できるように、とことん生徒と向き合い、できる限りのサポートをしています。
    また、生徒にはえいもんでの勉強を通して、人として成長してほしいと思っています。その結果、多くの生徒、親御さまから「もっと早く塾に入れば良かった」「もっと早く塾に通わせればよかった」という評価をいただいていると思います。

  4. 中学・高校英語のために全方位、誠心誠意がえいもん♪まずはご連絡ください^^
 
 

えいもんは
部活と塾を両立しながらの
志望校合格を応援します

 

一人ひとりに寄り添いながら
志望校合格を目指します

えいもんは生徒一人ひとりを丁寧に、粘り強く指導していきます。えいもんには、英語が得意な生徒、苦手な生徒、積極的な生徒、シャイな生徒、部活を頑張る生徒、生徒会で頑張る生徒、遠くから通う生徒など様々な生徒がいます。生徒一人ひとりの状況を把握しながら、きめ細かく指導しています。
また、1クラスは20名までで、楽しく勉強し、お互いに切磋琢磨できるクラスです。

えいもん
合格実績

えいもん
先輩の合格体験談

とにかく楽しい!
授業が待ち遠しいのがえいもん

先輩の合格体験談はこちら