中学生の部

中学生の部の特長

このページは中学という大切な時間をどう使うべきかを
知っていただくために、親御さまと中学生のみなさんに向けて
一生懸命書きました。ご一読いただければ幸いです。

中学生が今、英語専門塾で学ぶ理由

中学英語で躓くと、一生英語に躓いたままです。それくらい中学英語は大切です。中学英語は、高校入試はもとより、大学入試、またその先、TOEICやTOEFLなど全ての英語試験の基礎です。ですから、大学入試とその先を見通せる講師から英語を学んでほしいと思います。

その意味で、英語専門塾えいもんの講師は、英語指導のプロフェッショナルです。高崎市で唯一の英語専門塾えいもんは生徒の将来を見つめながら、今を大切にしっかり基礎固めをしていきます。

中学担当 長 和重

あなたが今、中学1年生であれば

中学生になった今と小学生の時ではどちらが忙しいですか?今の方が忙しいと思います。勉強も本格的になり、科目数も増え、部活動もあるので、とても忙しいと思います。家に帰ってくると疲れてうとうと…。その結果、勉強に多くの時間を確保することができません。ですから、中学校の勉強は「短時間で効率よく」がポイントです。えいもんでは、楽しみながら正しく英語を勉強します。毎週の授業に参加することで英語が得意科目になりますよ!

中学生の子を持つお母様、お父様へ

中学生になると小学生の時とは環境が大きく異なります。英語は試験科目になり学年順位が発表されます。また、放課後は部活動があり、熱心な部活動は土日の練習もありますから、おのずと勉強時間が少なくなります。英語の授業は、中1の1学期は簡単で生徒は余裕を持っていますが、2学期、3学期と進むにつれ複雑になり、「気づいたら順位が下がっていた」という生徒が多くみられます。そうならないためにもえいもんでしっかりと基礎固めをしてください。

えいもん中学部
3つの特長

3つの特長
1クラス20名までの少人数制
中間・期末テスト対策もバッチリ!
高校入試対策もお任せください!
  1. point1

    1クラス20名までの少人数制

    えいもんの中学部は1クラス20名までの少人数制です。全ての生徒の解答、思考回路、表情を確認しながら授業を進めるには最適の人数です。また、クラスには様々な学校の生徒がいますが、違う学校の生徒から刺激を受けることも多いのか生徒はとても生き生きとしています。
    また、途中から塾に入る場合や、同じ学校の生徒がいない場合でも心配無用!「仏の長さん」と言われるほど優しくフレンドリーな長先生が丁寧にフォローしてくれます。

  2. point2

    中間・期末テスト対策もバッチリ!

    普段の授業はえいもんオリジナルの教材を用いながら、学校の授業の先取りと、習ったことの復習をバランスよく行っていますが、中間・期末の2週間前からは試験対策に切り替えます。それぞれの学校ごとに試験範囲を確認し、授業を30分延長し、授業の前の時間も使ってテスト対策をしています。
    また、学校の教科書、ワークのチェック、さらにオリジナルの予想問題を作成して中間、期末で高得点を取れるように指導しています。

  3. point3

    高校入試対策もお任せください!

    えいもんでは英語の4技能「読む・聞く・書く・話す」をバランスよく学習していますので、高校入試で特に大切になるリスニングや英作文対策もバッチリです。高校入試では英作文の出来が合否を分けるといっても過言ではないですが、英作文は一人ひとりの英作文を丁寧に添削し、ミスしやすいポイントを指摘しています。
    3年生になると私立・公立高校の過去問を授業に組み込み、高校入試で英語を得点源にできるよう指導しています。

  4. 中学・高校英語のために全方位、誠心誠意がえいもん♪まずはご連絡ください^^
 
 

えいもんは
部活と塾を両立しながらの
志望校合格を応援します

 

一人ひとりに寄り添いながら
志望校合格を目指します

えいもんは生徒一人ひとりを丁寧に、粘り強く指導していきます。えいもんには、英語が得意な生徒、苦手な生徒、積極的な生徒、シャイな生徒、部活を頑張る生徒、生徒会で頑張る生徒、遠くから通う生徒など様々な生徒がいます。生徒一人ひとりの状況を把握しながら、きめ細かく指導しています。
また、1クラスは20名までで、楽しく勉強し、お互いに切磋琢磨できるクラスです。

えいもん
合格実績

えいもん
先輩の合格体験談

とにかく楽しい!
授業が待ち遠しいのがえいもん

先輩の合格体験談はこちら