無料体験申込

高崎市の英語塾 えいもん

お知らせ&ブログ

2020.04.11
新年度の決意!

こんにちは。えいもんの武藤です。
大変な中ですが、今年も新年度を無事スタートすることが出来ました。

 

今年は3つ大きく変更した点があります。

 

①初回の授業は実力チェックテスト(高校生)
今までは、授業をしながらその生徒の実力をチェックしていたのですが、テストをすることでそれが一瞬で客観的な数値として分かるようになりました。満点150点のテスト作成(3学年分)はとても大変でしたが、これはやってよかった!

 

しかも、コロナウイルスで模試の機会が減っていることもあり、テストをしっかり作ってよかった!

*ちなみに、学期の最後の授業もテストをして伸び率を測定する予定です。

 

②生徒+保護者との個別面談
新高校2年生と新高校3年生の全生徒の保護者と30分程度面談をしました。
面談の予定を組むのはとても大変でしたが、こちらもやってよかった!

 

生徒の希望・保護者の希望を確認することができ、目標を共有できたので、より一層指導に気合いが入ります。

昨年までは個別面談というより集団セミナー+その後個別相談(希望者)という形で情報共有をさせていただいていましたが、それよりも個別面談は本当に良かった。今後は中学生も面談を順次行っていく予定です。

 

実力テストや面談が無い塾も多いと聞きますが、これらは必ずすべきと思いました。

 

ちなみに、上記2つのことが出来るようになったのは、正社員を雇ったからというのもあります。というのも、面談の予定組み、お便り作成、テストのフォーマット作成等は全て彼が担当してくれました。

 

しっかり分業が出来ているので、その結果私は、カリキュラムの作成やえいもんの改善点を考えることにより時間を使えるようになりました。感謝。

 

3つ目の変更点についてですが、

生徒の家庭学習をしっかり確認する体制を整えました

塾の授業を受けっぱなしではなかなか成績は伸びません。

家庭学習がとても大切です。ですので、家庭学習を習慣づけられるような体制を作りました。

 

細かい内容はえいもんオリジナルなので秘密ですが、

 

「生徒が単語を覚えない」「生徒が復習しない」など嘆くだけならだれでもできます。
私の考えとしては「生徒が単語を覚えられる仕組み」「生徒が復習をする仕組み」を作ることがスマートだと思っています。

 

新しいことに取り組んだり、変化を加えていくことはとてもパワーのいることで正直大変です。

世間には「毎年同じことを繰り返すだけ」の塾や先生も多いようですが、そういう塾で学ぶ生徒はかわいそうだと思います。

 

時代はどんどん変わっているのに。

 

えいもんは常に色々と改善ポイントを見つけながらより良い塾を目指します。

 

新年度も頑張るのでよろしくお願い致します!

 

えいもんのコロナ対策

*1クラス10名以下
*ドアノブ・机を授業ごとにアルコール消毒
*入室時に手をアルコール消毒
*マスクの着用
*換気(空気清浄機2台+窓を開けての換気)

政府・群馬県・高崎市が発表する情報を注視しながら最大限の注意をして授業をしています。

 

英語専門塾えいもん

027-388-8836

https://www.eimon-takasaki.com/



〒370-0841
高崎市栄町15-9キムラビルⅡ5F
※ 5階ですのでエレベーターでお越しください。

© EIMON. All rights Reserved.
本サイトは「塾・予備校のためのインターネット広告代理店」メープルネットワークス株式会社が提供する「mapl web」にて運営しております。
お電話でのお問合わせ
無料体験申込